春名会計事務所

今月のトピックス

今月のトピックス


今月のトピックス R4


Q. 弊社には、生産量の調整のため稼働を休止している機械があります。その機械の減価償却は可能でしょうか?
A. 減価償却資産は事業の用に供しているものをいいます。よって、稼働を休止している資産については、原則として償却することができません
 ただし、稼働を休止している資産であっても、その休止期間中に必要な維持補修が行われており、いつでも稼働できる状態にあるものは、減価償却資産に該当するものとして償却することができます。
 また、他の場所において使用するために移設中の固定資産については、その移設期間が移設のために通常要する期間であると認められる限り、償却を継続することができます。


過去のトピックスはこちら

・2012年 今月のトピックス
・2013年 今月のトピックス
・2014年 今月のトピックス
・2015年 今月のトピックス
・2016年 今月のトピックス
・2017年 今月のトピックス
・2018年 今月のトピックス
・2019年 今月のトピックス
・2020年 今月のトピックス
・2021年 今月のトピックス
・2022年 今月のトピックス

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional